07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ムンバイ(インド) → Ripon Palace

2011-10-15
リポンパレス1 リポンパレス2 リポンパレス3

滞在日     :2011.10.14~10.15
宿泊数     :1泊
価格(円)/ 1泊:Rs.1,150(約¥1,840)
ルームタイプ  :シングル
ルームナンバー :106号
空調      :A/C(隣の部屋とエアコン半分コ)
シャワー    : 共同HOTシャワー・共同トイレ お湯の出最高
Wi-Fi     : なし
接客      : ホテルの接客(深入りせず)
立地      : セントラル駅・ショッピングセンター徒歩圏内
設備      : 新しい
備考      : ムンバイの物価ではかなりコスパのいい宿だと思う
         完全にホテル(ドアマンやベルボーイがいる)で、ゲストハウスではない。
         歩き方に載ってるシングルは共同シャワーではないと思う(Rs.1,950)
         訪問1回目はシングルFULL。ダブル(Rs.2,450)で断念。高すぎ!
         何軒かホテルへ行くがすべてFULL。同じ通りでドミは一応確保するが、
         かなりの大部屋のうえ、女子が一人も泊まってない・・・
         こんなトコロ、全然安心できない・・・
         ダメもとで再訪。なぜか、共同シャワーの最安値のシングルがでてきた。
         即決!!2畳くらいとおそろしく狭いが、とても快適。
         私が意味不明な英語でいろいろ聞きまった結果、もう面倒くさくなって
         出してきた部屋。普段はこの部屋、外国人には提供しないのかもしれない。
         外国では、とりあえず聞いてみることが大切。
アジアの宿 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。