08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カンチャナブリー・ツアー

2011-10-11
昔、グアムで出会った子が「カンチャナブリーいいらしいですよ」
って言ってたのが忘れられず1日ツアーに参加。
たぶん、ツアーのことじゃないとは分かってるけど時間がないので・・・

カンチャナブリーは、ミャンマーとの国境近くの街で
今洪水で大変なことになっているアユタヤから車で3時間くらいのところです。
なので、ツアーも催行していないかと思いきややってました。

連合軍共同墓地
まず連合軍共同墓地

日本軍に泰緬鉄道建設に駆り出され、過酷な労働により命を落とした兵士が眠る墓地です。
とても静かで、きれいに整備されています。
今日は英語ツアーなので歩き方がなければ何も分かりません。

JEATH戦争博物館
JEATH戦争博物館

今までカンボジアのキリングフィールドだとか、この前のベトナムの戦争証跡博物館とか
こういった博物館にはけっこう行ってるけど、日本が加害者である外国の戦争博物館に
訪れたのは始めてでけっこう精神的にキツかった。
日本の国旗が付いたモノとかもいっぱい残ってて辛かった。

戦場にかける橋
クウェー川鉄橋 映画になった「戦場にかける橋」

戦場にかける橋2
この橋のためにたくさんの命が失われた

戦場にかける橋3
歩いて対岸まで渡れます

外人がスタンドバイミーみたいって喜んで言ってた。
私は、かなり気分が滅入っていた。

このあと、泰緬鉄道に乗れるツアーだったんだけど
降り続く雨のせいなのかなんなのか、朝から2時間のDELAYで押しまくってるらしく
「今日はあなたは列車に乗れない」ってガイドに宣告されてしまいました。

あなたというのは、なんと今日のミニバスに乗ってた全員は
泰緬鉄道及びエレファントライド&イカダ川くだりツアーらしく
私ひとりだけ泰緬鉄道&タイガーテンプルツアーなことが判明。

泰緬鉄道に乗ってから私はタイガーテンプルに行く別のツアーにひとりだけ
ブッキングされるはずが、列車が遅れているせいで空白時間ができてしまった。

バンコクから一緒にきた皆さんは
エレファントライド&イカダ川くだりを先にやってから鉄道に乗ればOKらしい。

私は、エレファントライドも川下りもチェンマイで体験済みだったので
ノーセンキューだし、列車に乗れないなら少し金返せって言ってみたけどダメだった。

結局・・・・・・・

ふたたびエレファントライド2
象に揺られ・・・

ふたたびいかだ下り
増水中の川をイカダでくだった・・・

イカダ下り韓国人と
英語のつたない私とガイドの間にたってくれたやさしい韓国人たち 

「象のお金もイカダのお金も払ってないんだし、コレでチャラだろ?」
と言わんばかりのガイドのドヤ顔。

すっかり、楽しんでしまった。

エラワン滝
エラワン滝という素敵なところ 滞在時間10分

ここで私ひとりだけが、このツアーから切り離される。
そして乗りこんだミニバスは、そうやって切り離された人たちが集まった
タイガーテンプル行のツアーバスだった。

ツアーだからといって、一から十まで隣に座っている人と同じという訳ではないという教訓。

油断大敵。

タイガーテンプルひそかに楽しみだった。
ツアー料金よりも高い入場料600B(1,800円)

入口で「何があっても知りませんよ」的な紙にサイン。

タイガーテンプル・・・
テンプルだからといっても、ここはもはや寺ではない。
格好だけはギリギリ坊主だが、その正体は全身にtatooが入り、
たばこ(てか、マリファナ?)をふかす生臭坊主たちがトラの面倒を見ている。

タイガーテンプル
トラを手なずけるとても素人と思えない生臭坊主

タイガーテンプル
高い入場料だけあって、中では係りの人がバシバシ写真を撮ってくれる

トラじゃらし
猫じゃらしならぬトラじゃらし やっぱネコ科なんで食いつきます

トラと仲良し
めっちゃかわいい 怖いけどヘビより全然いい
001 タイ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。