08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お役所系の手続き

2011-09-01
私、今日からついに無職になりました。
そして、もうすぐ住所不定無職という肩書になります。

まずは、区役所へ。

①住所変更
→ しばらく日本にいないので転居届をだしました。
転居先はバンコクにしておきました。

②住民税
→ 住民票を抜いた最大の理由
住民税は1/1現在居住しているところで支払い義務が発生します。
私は、その時に日本にいないので帰国後、この支払がどうなってくるのかよく分かりません。
今年分は会社に特別徴収をかけてもらい、9/25のお給料から天引きしてもらうことになっています。
また報告します。

③国民健康保険
→ 今日から無職ですので国民健康保険に切り替えます。
はじめは、退職から出発まで10日くらいだし無保険で乗り切ろう!と
気合いを入れていましたが、当月加入の当月脱退は保険料かからないんだそう。
なので、加入しました。
返信用封筒をいただいたので、出国する時にこの新しい保険証は
空港からでもポストに投函して返してくださいと言ってました。
ラクチン!

そして、年金事務所へ。

④国民年金
→ これは、住民票を抜けば支払いの義務はなくなります。
任意で払うか払わないか?払わなければ、当然、受給金額は下がります。
帰国してからまとめて払う方法もあるとかないとか・・・

もう面倒なので、来年の3月までの分を全部払いました。
10,4120円也。

イタイ・・・

これでもまとめて先払いなんでちょっと割り引いてくれてるらしい。
ますますよく分からない・・・

そんなことより最近は忙しく
アレコレあんまり考えるより、チャッチャッと解決できる道が好ましい
今日この頃です。
スポンサーサイト
【準備】 手続き | コメント:(1) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。