04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ペトラ遺跡

2011-11-04
今日は、金曜でイスラム教は休日。
なので、イスラエルとの国境は早くクローズします。

よって、今日は国境越え断念↓↓↓
しょうがないので、ペトラ遺跡に行きます。
何年か前にも行ったので2度目。でも、ペトラはすごく好き。

ペトラ2
アンマンからバスで3時間 砂漠の道をひた走ります

ペトラ3
景色がちょっと変わってくるとペトラにもうすぐ着きます

ペトラ4
入場料は50JD(約¥5,750)

高すぎる!!4年前もこんなに高かったけな?
日本でもこれぐらいの入場料とるのはディズニーランドくらいじゃないかな?

ペトラ5
着いてもすぐ有名なアレを見られるワケじゃありません

乾いた道を20分ほど、ひたすら歩きます。
馬でも行けます。高いけど・・・

ペトラ7
シークと呼ばれる岩の裂け目をさらに30分以上歩きます

すると・・・

ペトラ8
なんか見えてきた・・・

ペトラ9
有名なエル・ハズネです。

映画「インディージョーンズ」の舞台だそうです。
私は見てないので分かりません。

ペトラ11
広いのでラクダ・ロバ・馬いろいろな方法で遺跡を回れます

でも、こういうのはやっぱり徒歩がいいと思います。

ペトラ10
ファンタを食べるラクダ

ペトラ12
エル・ハズネを過ぎても延々と遺跡が続きます


ペトラ14
まだ続きます。

ペトラ13
さらに続きます。

ペトラ15
まだまだ・・・

っていうか、終わらないので
見切りをつけてエド・ディルを目指します。

ペトラ17
山登り開始

40分という驚異のハイスピードでエド・ディル到着

ペトラ20
エル・ハズネより大きいエド・ディルを見上げる

ペトラ18
エド・ディル全景

さらに息を切らせてビューポイントまで這い上がります

ペトラ19
登頂成功!!

なかなか辛かった。
登頂メンバー アヤコちゃん・ナル君・キョウヘイ君・フミヤさん
みんなマンスールホテル繋がり!!

ペトラ21
エド・ディルの中

ヘトヘトだけど、来た道をもうダッシュでかけおります

ペトラ16
なんとか帰りのバスに間に合いました

ペトラは現在でも全体のたった1パーセントしか発掘が終わってないんだそうです。
これで1%・・・

全然見きれなかった・・・
スポンサーサイト
005 ヨルダン | コメント:(4) | トラックバック:(0)

ヨルダン到着

2011-11-03
ヨルダン・ハシミテ王国

5ヶ国目ヨルダンに入りました。
ヨルダンは3・4年前に一度来てるのでどちらかというと
イスラエルに行く為だけに通り過ぎます。

AMMAN6
ヨルダンにきたらやっぱりココに泊まってみたかった

マンスールホテルは、昔、イラクで拉致され、自衛隊の撤退と引き換えに殺された
香田証生さんの名前が入っています。当時「クリフ・ホテル」の従業員だった
日本人びいきのサーメルが、イラクに行こうとした香田さんを止められなかったことを
悔いて次の新しいホテルに香田さんの名前をいれました。

私も香田さんの事件は覚えてるし、ヨルダンにはこういうホテルがあるって知ってました。
サーメルは今結婚して日本にいるらしく、今マンスールホテルにはその意思を引き継ぐ
ルアイという従業員がいて死ぬほどいい人です。

AMMAN1
腹ペコでホテルに到着した私にルアイが買ってきてくれた激ウマサンドイッチ

これ、お金とかとらないんです。
ルアイ申し訳ない・・・

アンマンには、ほとんど見どころないんだけど数少ない観光スポットに向かいます。

AMMAN5
キング・ファイサル通り

インドからくると、ほんと街が衝撃的にキレイに見える。
クラクションあんまり鳴らさないとか牛がいないとか常識的なことに感動する。

AMMAN2
アンマン城

かなり急こう配な坂を上ってヘトヘト。
ヨルダンは坂が多い。

AMMAN3
アンマン城からのナイスビュー

AMMAN4
キング・アッドゥラー・モスク

カザフィー
こっちの新聞にはカザフィーの死体がバッチリ載っちゃってます

明日は、金曜なのでイスラエルの国境が早くクローズするらしく、国境越えはあきらめて
宿のお友達とペトラ遺跡にでも行こうかなぁ・・・
005 ヨルダン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。